fbpx
ウィキペディア

奄美駐屯地

奄美駐屯地(あまみちゅうとんち、JGSDF Camp Amami)は、鹿児島県奄美市に所在する奄美警備隊等が駐屯する陸上自衛隊駐屯地

奄美駐屯地

画像をアップロード
位置
所在地 鹿児島県奄美市名瀬大字大熊字中畑266番49
座標 北緯28度24分46.0秒 東経129度31分35.0秒 / 北緯28.412778度 東経129.526389度 / 28.412778; 129.526389
概要
駐屯地司令 奄美警備隊長
主要部隊 奄美警備隊(隊本部及び後方支援隊)
第3高射特科群(第344高射中隊)

開設年 2019年3月26日[1]
テンプレートを表示
奄美駐屯地 瀬戸内分屯地

画像をアップロード
位置
所在地 鹿児島県瀬戸内町大字節子字大山684-2
概要
主要部隊 奄美警備隊(普通科中隊)
第5地対艦ミサイル連隊(第301地対艦ミサイル中隊)

開設年 2019年3月26日[1]
テンプレートを表示

概要

奄美警備隊長が駐屯地司令を兼務し、駐屯地管理業務は奄美警備隊後方支援隊が担当し、駐屯地業務隊は置かれない。

南西諸島海域における中華人民共和国の軍事的脅威に対する日本の離島防衛態勢強化を目的として整備される事業の一環として、26中期防に基づき建設を開始した。離島警備部隊及び地対艦誘導弾・地対空誘導弾運用部隊を主体とする、550人程度の自衛隊員が駐留する[2][3]

奄美駐屯地には警備部隊230人、中距離地対空誘導ミサイル(中SAM)運用部隊60人など約350人。瀬戸内分屯地には警備部隊130人、地対艦誘導ミサイル(SSM)運用部隊60人など約210人がそれぞれ常駐。[4]

2019年2月22日の閣議を経て駐屯地の開庁日は2019年3月26日とすることが発表された[5]。2019年3月26日に開庁[6][5]し、3月31日に新編行事が行われた[7]。本項では、同日付で開庁された瀬戸内分屯地についても取りまとめて扱う。

沿革

奄美駐屯地駐屯部隊

第8師団隷下部隊

西部方面隊直轄部隊

防衛大臣直轄部隊

瀬戸内分屯地

瀬戸内分屯地(せとうちぶんとんち)は、鹿児島県大島郡瀬戸内町に所在する奄美警備隊普通科中隊等が駐屯する陸上自衛隊の分屯地。奄美警備隊普通科中隊長が分屯地司令を兼務する。

沿革

  • 2019年(平成31年)3月26日:瀬戸内分屯地開設。
  1. 奄美警備隊普通科中隊が瀬戸内分屯地で新編。
  2. 第301地対艦ミサイル中隊及び支援部隊が瀬戸内分屯地で新編[8]
  3. 西部方面システム通信群第102基地システム通信大隊第319基地通信中隊瀬戸内派遣隊が瀬戸内分屯地で新編。
  4. 警務隊西部方面警務隊第135地区警務隊瀬戸内派遣隊が瀬戸内分屯地で新編。

瀬戸内分屯地駐屯部隊

第8師団隷下部隊

西部方面隊直轄部隊

防衛大臣直轄部隊

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f 防衛省人事発令(2019年3月26日1佐職)
  2. ^ 奄美、宮古島駐屯地を新設 南西諸島の体制強化(時事ドットコム:2019年2月22日、2019年2月23日閲覧)
  3. ^ 陸自奄美駐屯地・瀬戸内分屯地、3月26日開設560人規模配備(373NEWS:2019年2月26日配信、2019年3月15日閲覧)
  4. ^ seisaku. “奄美警備隊 – 奄美新聞”. 2020年4月1日閲覧。
  5. ^ a b 防衛省・自衛隊防衛大臣記者会見
  6. ^ 自衛隊法施行令及び防衛省の職員の給与等 に関する法律施行令の一部を改正する政令(平成31年政令第30号)官報本紙第7456号(2019年2月27日)2020年1月24日閲覧
  7. ^ “奄美駐屯地における新編行事”. 陸上自衛隊ホームページ (2019年3月31日). 2019年4月6日閲覧。
  8. ^ a b “湯布院駐屯地twitterアカウント(@yufuinpr)掲載”. 陸上自衛隊湯布院駐屯地. 2019年3月26日閲覧。
  9. ^ a b “駐屯地紹介”. 陸上自衛隊 飯塚駐屯地. 2019年11月4日閲覧。

関連項目

外部リンク

  • 陸上自衛隊 奄美・瀬戸内(@amamiasf2019):- Twitter

奄美駐屯地
奄美駐屯地, あまみちゅうとんち, jgsdf, camp, amami, 鹿児島県奄美市に所在する奄美警備隊等が駐屯する陸上自衛隊の駐屯地, 画像をアップロード位置所在地鹿児島県奄美市名瀬大字大熊字中畑266番49座標北緯28度24分46, 0秒, 東経129度31分35, 0秒, 北緯28, 412778度, 東経129, 526389度, 412778, 526389概要駐屯地司令奄美警備隊長主要部隊奄美警備隊, 隊本部及び後方支援隊, 第3高射特科群, 第344高射中隊, 開設年2019年3月26日, テン. 奄美駐屯地 あまみちゅうとんち JGSDF Camp Amami は 鹿児島県奄美市に所在する奄美警備隊等が駐屯する陸上自衛隊の駐屯地 奄美駐屯地画像をアップロード位置所在地鹿児島県奄美市名瀬大字大熊字中畑266番49座標北緯28度24分46 0秒 東経129度31分35 0秒 北緯28 412778度 東経129 526389度 28 412778 129 526389概要駐屯地司令奄美警備隊長主要部隊奄美警備隊 隊本部及び後方支援隊 第3高射特科群 第344高射中隊 開設年2019年3月26日 1 テンプレートを表示奄美駐屯地 瀬戸内分屯地画像をアップロード位置所在地鹿児島県瀬戸内町大字節子字大山684 2概要主要部隊奄美警備隊 普通科中隊 第5地対艦ミサイル連隊 第301地対艦ミサイル中隊 開設年2019年3月26日 1 テンプレートを表示目次 1 概要 2 沿革 3 奄美駐屯地駐屯部隊 3 1 第8師団隷下部隊 3 2 西部方面隊直轄部隊 3 3 防衛大臣直轄部隊 4 瀬戸内分屯地 4 1 沿革 4 2 瀬戸内分屯地駐屯部隊 4 2 1 第8師団隷下部隊 4 2 2 西部方面隊直轄部隊 4 2 3 防衛大臣直轄部隊 5 脚注 6 関連項目 7 外部リンク概要 編集奄美警備隊長が駐屯地司令を兼務し 駐屯地管理業務は奄美警備隊後方支援隊が担当し 駐屯地業務隊は置かれない 南西諸島海域における中華人民共和国の軍事的脅威に対する日本の離島防衛態勢強化を目的として整備される事業の一環として 26中期防に基づき建設を開始した 離島警備部隊及び地対艦誘導弾 地対空誘導弾運用部隊を主体とする 550人程度の自衛隊員が駐留する 2 3 奄美駐屯地には警備部隊230人 中距離地対空誘導ミサイル 中SAM 運用部隊60人など約350人 瀬戸内分屯地には警備部隊130人 地対艦誘導ミサイル SSM 運用部隊60人など約210人がそれぞれ常駐 4 2019年2月22日の閣議を経て駐屯地の開庁日は2019年3月26日とすることが発表された 5 2019年3月26日に開庁 6 5 し 3月31日に新編行事が行われた 7 本項では 同日付で開庁された瀬戸内分屯地についても取りまとめて扱う 沿革 編集2019年 平成31年 3月26日 奄美駐屯地 瀬戸内分屯地開設 奄美警備隊本部及び本部中隊 後方支援隊が奄美駐屯地で新編 奄美警備隊普通科中隊が瀬戸内分屯地で新編 第301地対艦ミサイル中隊及び支援部隊が瀬戸内分屯地で新編 8 第344高射中隊及び支援部隊が飯塚駐屯地から奄美駐屯地に移駐 西部方面システム通信群第319基地通信中隊奄美派遣隊 瀬戸内派遣隊が新編 西部方面会計隊第443会計隊が奄美駐屯地で新編 警務隊西部方面警務隊第135地区警務隊奄美派遣隊 瀬戸内派遣隊が新編 奄美駐屯地駐屯部隊 編集第8師団隷下部隊 編集 奄美警備隊 1 奄美警備隊本部 本部中隊 後方支援隊西部方面隊直轄部隊 編集 第2高射特科団 9 第3高射特科群 第344高射中隊 第303高射搬送通信中隊 端局班 中継班 西部方面後方支援隊 9 第102高射直接支援大隊 第1直接支援中隊 第1支援小隊 西部方面システム通信群 1 第102基地システム通信大隊 第319基地通信中隊 奄美派遣隊 西部方面会計隊 第443会計隊防衛大臣直轄部隊 編集 警務隊 西部方面警務隊 第135地区警務隊 奄美派遣隊 瀬戸内分屯地 編集瀬戸内分屯地 せとうちぶんとんち は 鹿児島県大島郡瀬戸内町に所在する奄美警備隊普通科中隊等が駐屯する陸上自衛隊の分屯地 奄美警備隊普通科中隊長が分屯地司令を兼務する 沿革 編集 2019年 平成31年 3月26日 瀬戸内分屯地開設 奄美警備隊普通科中隊が瀬戸内分屯地で新編 第301地対艦ミサイル中隊及び支援部隊が瀬戸内分屯地で新編 8 西部方面システム通信群第102基地システム通信大隊第319基地通信中隊瀬戸内派遣隊が瀬戸内分屯地で新編 警務隊西部方面警務隊第135地区警務隊瀬戸内派遣隊が瀬戸内分屯地で新編 瀬戸内分屯地駐屯部隊 編集 第8師団隷下部隊 編集 奄美警備隊 普通科中隊 1 西部方面隊直轄部隊 編集 西部方面特科隊 第5地対艦ミサイル連隊 第301地対艦ミサイル中隊 西部方面後方支援隊 第101特科直接支援隊 第3直接支援小隊 西部方面システム通信群 1 第102基地システム通信大隊 第319基地通信中隊 瀬戸内派遣隊防衛大臣直轄部隊 編集 警務隊 西部方面警務隊 第135地区警務隊 瀬戸内派遣隊脚注 編集 脚注の使い方 a b c d e f 防衛省人事発令 2019年3月26日1佐職 奄美 宮古島駐屯地を新設 南西諸島の体制強化 時事ドットコム 2019年2月22日 2019年2月23日閲覧 陸自奄美駐屯地 瀬戸内分屯地 3月26日開設560人規模配備 373NEWS 2019年2月26日配信 2019年3月15日閲覧 seisaku 奄美警備隊 奄美新聞 2020年4月1日 閲覧 a b 防衛省 自衛隊防衛大臣記者会見 自衛隊法施行令及び防衛省の職員の給与等 に関する法律施行令の一部を改正する政令 平成31年政令第30号 官報本紙第7456号 2019年2月27日 2020年1月24日閲覧 奄美駐屯地における新編行事 陸上自衛隊ホームページ 2019年3月31日 2019年4月6日 閲覧 a b 湯布院駐屯地twitterアカウント yufuinpr 掲載 陸上自衛隊湯布院駐屯地 2019年3月26日 閲覧 a b 駐屯地紹介 陸上自衛隊 飯塚駐屯地 2019年11月4日 閲覧 関連項目 編集奄美基地 奄美大島分屯基地 宮古島駐屯地 中期防衛力整備計画 2014 対馬警備隊 陸上自衛隊 外部リンク 編集陸上自衛隊 奄美 瀬戸内 amamiasf2019 Twitter この項目は 軍事に関連した書きかけの項目です この項目を加筆 訂正などしてくださる協力者を求めています プロジェクト 軍事 プロジェクト 軍事史 Portal 軍事 https ja wikipedia org w index php title 奄美駐屯地 amp oldid 84027730 から取得, ウィキペディア、ウィキ、本、library、

論文

、読んだ、ダウンロード、自由、無料ダウンロード、mp3、video、mp4、3gp、 jpg、jpeg、gif、png、画像、音楽、歌、映画、本、ゲーム、ゲーム。